静電気体質を改善しよう!影響を受けた体はどうなるの?

投稿者: | 2015年12月27日

seidennki.taisitu.kaizenn

静電気がたまりやすい人とそうでない人の違いはどこにあるのでしょうか。環境によってももちろん違いますが、体質も大きく関係しています。

今日は静電気がたまりやすいのはこんな人!原因と体に及ぼす影響、体質改善法をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

静電気体質の原因

静電気がたまりやすい人の体質には、原因の一つに血液ドロドロと言うことが挙げられます。

通常、体内は弱アルカリ性に保たれていますが静電気体質は、血液がph7.3~7.4以下と言うドロドロで流れが悪く弱酸性に傾いている状態。つまり血液中のマイナスイオンが不足しているということになります。血液がいつもプラスの電気を帯びているので、自然とマイナスの電気を呼び寄せる体質となってしまっているのです。

静電気 血液ドロドロを改善するには?

睡眠をよく取る
ストレスを感じても血液はドロドロになります。それを修復・改善しているのが「寝ている間」なんですね。「PH緩衝作用」と言う血液をサラサラの状態に保つ機能が働きます。
性別やストレス、人によっても違いますが睡眠時間が6時間以下と言う場合は要注意です。
食生活を見直す
  • 海草類、大豆類、きのこ類を1日最低1回は食べる
  • お肉を減らし積極的に魚を摂る
  • 緑黄色野菜を食べる
  • 黒酢・お酢、ヨーグルトなどの乳製品、納豆などを摂るように心がける
  • 揚げ物、ジャンクフードを控える
  • 甘いものが好きな方やたばこ・お酒が多い人も血液がドロドロになっている可能性が高いです。

    スポンサードリンク
    水を飲む
    特にミネラルウォーターやイオン水は、マイナスイオン摂取に最適。水道水の場合は、一度沸騰させるとマイナスイオンがたくさん発生しますし、備長炭を水に入れて一晩おけば、水の中のプラスイオンを吸着して、マイナスイオンたっぷりの水に変身します。こまめに摂取するのがポイントです。
    にがりを摂取する
    「にがり」と言えば、お豆腐の凝固剤でしょ?と思う方も多いと思いますが、にがりには塩化マグネシウムが主成分です。ミネラル・カリウム・マンガン・鉄なども含まれ海水から塩を取り出した後に残るもので、人間の血液のミネラルバランスとほぼ同じと言われています。

    特に赤血球の表面はマイナスの電気をおびていて反発しあい1つずつ独立していますがが、この電力が弱まると赤血球同士がくっついてしまいドロドロ血液になります。
    にがりに含まれるマグネシウムにはくっついてしまう凝集をコントロールする働きがあるのです。

    1リットルの水に対しにがり20CC程度を入れた水を作り、食前、食中、食後などに分けてまめに少量ずつ飲むようにします。

    ご飯を炊く時やお味噌汁に入れて手軽に摂るのもおすすめです。

    適度な運動
    週2回30分程度のウォーキングから始めてみましょう。その他にも一駅分歩く。車での移動をやめて自転車にしてみる。エスカレーターをやめて階段を使う。など運動する時間がなくても工夫して歩くことが大切です。

    生活習慣を改善すれば、血液サラサラ!自然と静電気体質から解放される?かもしれません(^^)

    静電気の影響って体にあるの?

    たかが静電気、されど静電気。静電気って思っていた以上に人体に影響があるのです。

  • ストレスがたまりやすくなる
  • 疲れやすくなる
  • 肩こり・腰痛・ひざなど関節の痛み
  • 冷え性
  • 免疫力の低下
  • また、バチッと来た時にカルシウム・ビタミンCが10~20パーセント流失空気中のほこり(ダニ)を引き付けやすく
    アレルギーや肌荒れの原因
    となることもあります。

    あとがき

    静電気体質の私も以前は水が大嫌いでほとんど飲む事はありませんでした。でも頑張って(笑)飲むようになってから便秘が改善したり静電気も以前のようには来なくなったような気がします。

    運動が苦手な方はお水を飲むことから始めてみると良いと思います。

    関連記事
    >>静電気を避ける方法!原因は洋服の素材?冬?それとも体質?
    >>静電気防止ブレスレットを手作りしよう!おしゃれで簡単 おすすめの糸はコレ
    >>便秘を治すには朝の過ごし方がカギ!お腹スッキリお通じ快調で腸美人

    スポンサードリンク

    コメントを残す