アイロンの頑固な焦げ付き落としをする方法!

投稿者: | 2015年4月8日

airongannkonakogetukiotosu

主婦にとって切っても切れないのがアイロンがけ(T T)
私にとって苦手な家事のひとつです。。。。

アイロンって使っているうちに、頑固な汚れが付いてきますよね。それでアイロンをかけてしまうとYシャツや布地も汚してしまうような。。。。

今日は、アイロンの頑固な焦げ付きを取る方法と普段の簡単なお手入れ方法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

アイロンの普段のお手入れ

アイロンはスチームを使ったら、必ず水を抜いて十分に乾燥させてからしまいます。アイロンの面は、固く絞った布で水拭きをすればOK!汚れがひどい時は、アイロンが温かいうちに中性洗剤を含ませた布で拭いて、水拭き→乾拭きで仕上げます。

アイロンの頑固な焦げ付きを落とすには?

糊剤がこびりついて焦げ付いてしまったときは、お湯で固く絞った布(タオル)に電源を切ったアイロンを乗せてしばらく放置。その後、布(タオル)にアイロンをこすりつけるようにすると、落ちます。

スチームが出る穴に付着した白い汚れは水垢なので、いらない布に水、お酢を1:1の割合で混ぜたもので拭くと落とせます。その後の水拭き→乾拭きも忘れずに!

アイロンに焦げ付いた布が残ってしまった!

  • 歯磨き粉を布につけて、根気よくアイロンの面をこする。
  • 低温に温めた後、アイロンの電源を切り濡らしたメラミンスポンジでこする(糊剤が焦げ付いた場合も)
  • 別のいらない布に、高温のアイロンを当てて汚れを移す。
  • ※この時、アイロンを滑らせてしまうと焦げ付いたものが広がってさらにアイロンにくっついてしまう場合もあるので、押し付けるようにします。

テフロン加工が施してあるアイロンでは、表面にキズが付いてしまう場合もあります。上記の方法を試す場合は自己判断でお願いします。

スポンサーリンク

「どうしても取れない!!」と言う場合は、手芸店などに「アイロンクリーナー」と言う物があるので、そちらを試してみると落ちるかもしれません^^

まとめ

アイロンのお掃除は、基本的にアイロンが温かいうちにやった方が汚れが取れやすいと思います。
ですが、温めた後は 電源を抜いて火傷に十分注意して行ってくださいね。

関連記事
>>アイロンのスチームから茶色い水!正体と原因、対処法は?

 

スポンサーリンク

アイロンの頑固な焦げ付き落としをする方法!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アイロンって掃除していますか?衣類が汚れることもあるよ。 | ライフハックちゃんねる

コメントを残す