ホワイトデー 男子が手作りするなら簡単な生チョコがおすすめ!作り方レシピ

投稿者: | 2015年2月25日

howaitode-.dannsi.tedukuri.kanntann

ホワイトデーのお返しに手作りチョコを返したい!
と言う男子のための、生チョコ簡単レシピをご紹介します。

フレーバーを変えれば、種類の違う生チョコに!

お返し用にたくさん作って、いろいろな味を入れてあげると
ポイント高し!(笑)

ぜひ、チャレンジしてみて下さいね^^

スポンサーリンク

簡単 生チョコの作り方

まずは、基本の「生チョコの作り方」を動画で見て下さいね。

※この時、板チョコを使ってもいいのですが
板チョコを「刻む」と言う作業が必要になります。

<基本の材料>
・チョコレート  100g(クーベルチュールチョコがおすすめ!)
・生クリーム    50ml
・バター    (動画では少々となっていますが、20g程度)
・ココアパウダー 適量

手順やポイントは、動画で確認してください。

どうですか?
これなら簡単に出来そうですね^^

簡単 生チョコの作り方 オレンジ風味

上記の動画の基本の作り方に次の物を混ぜます。

・オレンジリキュール  小さじ1(入れなくてもOK)
・オレンジマーマレード 大さじ1強

オレンジ風味の生チョコは、ブラックチョコを使っても
美味しくできます。お好みでどうぞ。

オレンジリキュール、マーマレードを入れる手順は

  1. 湯煎でチョコを溶かす
  2. 生クリームを加える
  3. なめらかになるまでよく混ぜる
  4. オレンジリキュール  小さじ1、
    オレンジマーマレード 大さじ1強を加え、よく混ぜる
  5. バットに流し込む
スポンサーリンク

簡単 生チョコの作り方 抹茶

こちらも上記の動画の基本の作り方ですが
ホワイトチョコを使用します。

出来上がった生チョコに、抹茶パウダーをまぶします!
見た目の色合いもキレイですよ。^^

簡単 生チョコの作り方 モカ

こちらも上記の動画の基本の作り方ですが
湯煎に掛けたチョコレートに、インスタントコーヒーを3g程度混ぜます。

後は同じで、出来上がった生チョコに、ココアパウダーをまぶします。

まとめ

・使うチョコレートは、クーベルチュールチョコがおすすめ。
 (ミルク、スイート、どちらでも可)
 なければ、板チョコを刻んで使っても大丈夫です。

・仕上げにまぶす、ココアパウダーは無調整ココア(純ココア)がおすすめ。
 こちらは、スーパーなどで簡単に手に入ります。

簡単に作れるので、ホワイトデーのお返しに
ぜひ、生チョコを手作りしてみて下さいね~!

関連記事
>>バレンタイン 友チョコは簡単に大量生産!小学生でもOK!かわいい友チョコ手作りしよう

 

スポンサーリンク

コメントを残す