春もある花火大会 関東で楽しめる おすすめスポット

投稿者: | 2015年3月26日

haru.hanabi.kanntou

春に見る花火も、これからだんだんと夏に向かっていく。。。。
そんな気配が感じられてうれしいものですね。(寒いの苦手です ^ ^;)

今日はデートにもぴったり!春に楽しめる花火大会の人気スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

春の花火大会 東京で桜も一緒に楽しもう

桜のお花見と一緒に楽しめるのが、日暮里・舎人ライナーの開通時に始まった
「春の花火と千本桜祭り」舎人公園で、桜が見ごろとなる頃、桜にちなんだ
さまざまなイベントと花火大会が行われます。

夜桜のもと、約3000発も打ち上げられる花火は足立区の風物詩。
物産展もあり、春の盛り上がるイベントのひとつです^^

場所:舎人公園
日時:2015年4月4日(土)~5日(日)
イベント:10:00~
花火は4日(土)19:00~19:30(荒天時は翌日順延)
屋台有り

花火が良く見えるスポットは、観覧場所が設けられている陸上競技場。
ですが、いっぱいになると入場制限されてしまうので、正面から見たい人は
17時の競技場開放前には、並ぶのがベスト!

スポンサードリンク

ツインリンクもてぎ 花火の祭典 春

一足先に春の花火を堪能するならツインリンクもてぎの『花火の祭典・春』もおすすめ!
見どころは、群馬県「菊屋小幡花火店」が、演目の中で見せる10の情景を花火で表現。
さらに「蝶を模った花火(胡蝶の舞)」で日本最大となる直径500mの「蝶の親玉」の
打ち上げに挑戦します。

そして、広大な打ち上げエリアを最大限に活用した「100箇所同時打ち」も見どころの
ひとつです。

場所:ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町)
日時:2015年5月3日(日・祝日)
時間:19:30~20:00
屋台有り

こちらは、全席有料。かなり評判がいいので一度行ってみてはいかがでしょうか。
席の確認は下記の公式HPから見られます。

ツインリンクもてぎ「花火の祭典 春」HP 
http://www.twinring.jp/ticket_m/2015/fireworks-spring/index.html

あとがき

花火大会と言うと、夏!と言う気がしますが、春に開催される花火大会の
おすすめスポットをご紹介しましたがいかがでしたか?デートにもおすすです!

桜も咲き始め暖かくなりましたが、花冷えと言う言葉もあるくらいですので、
出かける時は暖かい格好をして行ってくださいね。

天候にもよると思いますが、茂木は結構 寒かったです><

スポンサードリンク

コメントを残す