赤ちゃんと花見をしたい 持ち物は何?あると便利なものとは

投稿者: | 2015年3月16日

akatyann.hanami.motimono

桜の開花予想もチラホラと聞けるようになりましたね。

ポカポカ陽気に誘われて、赤ちゃん連れでママ友や家族と
花見を計画している方も多いのではないでしょうか^^

赤ちゃんを連れて初めての花見は、何を用意すればいいのか
持ち物にも迷ってしまいますよね。

今日は赤ちゃんと一緒に快適にお花見を楽しむための持ち物、
あると便利なものをご紹介します。

スポンサードリンク

赤ちゃんと花見をする時の持ち物

まずは、基本の持ち物。

  • レジャーシート or ブルーシート
  • 大判バスタオル or 小さめのフリース毛布
  • 着替え(おむつ替えなどで汚したときの下着など)
  • ガーゼのハンカチ数枚
  • オムツ
  • おしりふき
  • 使用済のおむつを入れるゴミ袋
  • 授乳用のケープ
  • 離乳食
  • ティッシュペーパー
  • ウエットティッシュ

その他にも、ミルクを飲んでいるなら
ミルク、哺乳瓶、お湯なども必要ですね。

赤ちゃんとお花見 あると便利なものは?

  • 帽子
  • 日焼け止め
  • 虫刺されの薬
  • お気に入りのおもちゃ
  • おやつ
  • ポットや保温ができる水筒に入れたお湯
スポンサードリンク

あとは意外と喉が渇くのでジュースやポカリなど、
普段のませている飲み物も持って行きましょう。

その際、粉末のものだと軽いし楽。

ポットでお湯を持って行けば、赤ちゃんの粉末の飲み物も作れるし
ママたちもティーバッグの紅茶や粉末のコーンスープなどが飲めるので、
一石二鳥です。(紙コップも忘れずに)

赤ちゃんの飲み物を作ったら、あげるときの温度に十分注意してくださいね。

いつもと違う環境で赤ちゃんがなかなかお昼寝できない時でも
人肌の温かい飲み物をあげると落ち着きますよ^^

まとめ

赤ちゃんとのお花見は、なるべく人込みを避けたところに
場所を取りましょう。

よちよち歩きやハイハイを始めたころは、動きたい盛り!
どこにでも行ってしまうので、よそのシートに土足で
お邪魔してしまうこともあります(^^;)

また、動き回らなくてもおむつ替えなどは他の方にも配慮が必要。

少し離れた場所に陣地を取れば、安心です。

スポンサードリンク

コメントを残す