雛人形を購入するならケース入り?ケースなし?メリット・デメリット、みんなの意見はどっち?

投稿者: | 2015年1月7日

hinaningyou.ke-suiri.ke-sunasi

もうすぐひな祭りですね。
女の子のいるご家庭では、初節句の方も多いのではないでしょうか^^

そこで、どんな雛人形を購入しようか迷いますね。

ホコリのかぶらないケース入りを買う?
ケース入りじゃない雛人形の方がいい?

今日は雛人形のケース入り、ケースなし
どちらを購入した方がいいのかメリット・デメリットなど
各家庭の意見をリサーチしてみました。

スポンサーリンク

ケース入りの雛人形を購入した方の意見

ケース入り雛人形のメリットは?

  • 雛人形がホコリを被らないので、掃除も管理も楽。
  • 箱から出して、そのまま飾れば良いので時間がかからない
  • オルゴール付きで素敵

ケース入り雛人形のデメリットは?

  • ガラスケースが割れてしまい、修理に時間がかかった。
  • ケース入りの大きさのまま保管するので、それなりの収納場所が必要。
  • 出すのも仕舞うのも重い。
  • 子供が激突してケースが大破した。
  • 「ワレモノの縁起物」と言う理由で、引っ越しの時 配送を断られる。
  • 意外とケースにホコリが付く。透明感を維持するために掃除は欠かせない。
  • 初節句。娘と写真を撮ったがケースが反射して、雛人形が写らない(T T)
  • 我が家の雛人形はアクリルケースなので、拭けば拭くほど小さな傷が出来て
    透明感がなくなった。
  • せっかく買ってあげたのに、ガラス越しに眺めるだけになってしまって
    なんだかさみしい。
スポンサーリンク

ケース入りじゃない雛人形を購入した方の意見

ケース入りじゃない雛人形を購入して良かったところ

  • ガラスケースは割れやすいと店員さんに言われ、平飾りのお雛様にした。
  • ガラスケース入りの雛人形は安っぽく見えたので。。。
  • お内裏様やお雛様、ぼんぼりなど子供と一緒に飾るのが楽しい。
  • 人形師さん曰く「人形は空気に触れていないといけない。
    ケース入りは邪道」と言うお話を聞いたので。
  • 買い替えをすることはない娘の宝物となる雛人形。
    ケース入りではもったいないと思った。
  • ガラスケースが無いので、雛人形が入ってた箱も手頃な大きさ。
    コンパクトに仕舞える点が良い。

お雛様をケース入りじゃないタイプを購入した方の意見でデメリットは。。。。
見受けられませんでした。

まとめ

ちなみに我が家の娘のお雛様は、かなり大きめの親王飾り(平飾り)です。
私が、お雛様の着物とお顔立ちがとても気に入って購入しました。

お内裏様とお雛様だけですが、大きめのお人形を購入したので
存在感があり、とても素敵で満足しています(笑)

娘もお雛様を飾ると「〇〇ちゃんのだ~」と寄ってきます。
「汚れた手で触らないでね」と言ってあるのですが、通りすがりに
私の目を盗んでお雛様の頭をそお~っとナデナデしている姿を見ると、
思わず笑ってしまいます。


最終的には、お雛様の飾りのタイプよりも気に入ったお顔、
ずっと付き合っていける飽きのこなさで決めることが大切です^^

皆さんも素敵なお雛様を選んであげてくださいね。

 

関連記事
>>二人目の女の子の雛人形は必要?姉妹の家庭ではどうしてるの?
>>祥秀作 雛人形!娘の雛人形は秀雛人形工房の「十二単 雛人形」でした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す