イルミネーションの写真の撮り方!スマホできれいに撮影するには?

投稿者: | 2014年12月10日

irumi.syasinn.sumaho.

冬になるとあちらこちらで街を彩るイルミネーション。

「写真を撮りたいんだけど、スマホだとイマイチきれいに撮れない!」

なんていう経験ありませんか?

今日はイルミネーションがスマホでもきれいに撮れる
方法をご紹介します。

スポンサーリンク

フラッシュはきれいに撮れない!?

スマホカメラマンの黒田智之さんによると、

・フラッシュ撮影は、イルミネーションとの距離があるので意味がない
・フラッシュを使うと暗く映ってしまう

とのことですので、イルミネーションの場合
フラッシュは使わない方がきれいに撮れます。

スポンサーリンク

スマホのHDRモードを使う!

HDRとは「High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ合成)」の略で
明るさの違う写真を3枚撮影し合成する画像合成機能のこと。

明るすぎる部分は光で真っ白になってしまったり、
暗すぎる部分は光が足りず真っ黒になって写らなかったり。。。。
と言う失敗が少ない写真が出来る!と言う機能なんですね^^

「肉眼で見たイルミネーションと写真に撮ったのとでは違う~~~!」
と言う事が少なくなります。

iPhone4/iOS 4.1以降やAndroid端末のカメラには
標準で装備されていますので

スマホのカメラのオプションからHDRをONにして
イルミネーションを撮影してみましょう。

HDRモードでの撮影には向かないものも。。。

HDRは3枚の写真を撮影するため、
手ブレが発生しやすいと言う面もあります。

動いている被写体を撮影することは苦手です。

スマホを固定した状態で写真を撮ることが
イルミネーションをきれいに撮るコツ!

HDRモードは、場面によって使い分けて下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す