二日酔いに効く食べ物はコレ!朝ごはんに食べて二日酔いを解消しよう!

投稿者: | 2014年11月28日

futukayoi.kiku.tabemono

年末年始は忘年会に新年会。
お酒を飲む機会も多くなります。

そんな時、陥るのが「二日酔い」ですね(^^;)

私も何度か経験があるので二日酔いのつらさは
身にしみて分かります(笑)

今日は二日酔いに効く食べ物と言うことで
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

二日酔いは疲れる?

二日酔いの原因は、アルコールが肝臓で分解された毒性の強い
「アセトアルデヒド」の有害作用によるものと言われています。

体内にアルコールが入ると、肝臓は最優先で
アルコールを分解しようとします。

これにより肝臓が体を動かすエネルギー源を作ることも抑えてしまうので、
血糖値が上がらない状態(アルコール性低血糖)と言う状態になり

「だるい~、動きたくな~い」と言うことになってしまうんですね(^^;)

スポンサーリンク

二日酔いの朝には「肉うどん」

二日酔いの回復には、しっかり食べて たんぱく質や炭水化物などの
栄養を摂った方が早いと言う事が分かっています。

そこで二日酔いの朝におすすめなのが「肉うどん」です。
(たまごも入れて下さいね!)

「肉うどん」には

  • たんぱく質
  • 炭水化物
  • 二日酔いの解消に必要な塩分(排尿によって失われる)
  • 卵のアミノ酸、システイン(アセトアルデヒトを排除)
  • 肉に含まれるビタミンB1、チアミン
    (頭痛の原因であるグルタル酸の蓄積を防ぐ)

こんなに効果のある まさに二日酔いの救世主!(?)とも
言える食べ物なのです^^

さらに、うどんは麺類の中でも炭水化物(糖質)の消化できる割合が高く
消化も早いため、アルコールの分解で疲れた肝臓に負担が少なく
エネルギー源として吸収されやすと言う特徴が。

つまり、血糖値が上がらない状態(アルコール性低血糖)からの
回復が早い!と言うワケです。

まとめ

二日酔いの一番の対処法は、なんといっても
「飲み過ぎないこと!」ですよね。

二日酔いの朝は、メチャクチャ反省するんですけど。。。。

その反省は、なかなか次にいかせません
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

みなさんもどうぞお気を付けください(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す