アウトレット家電よりジェネリック家電がお得!?あなたはどっちを選ぶ?

投稿者: | 2014年9月12日

kaden

近年 話題のジェネリック家電。

値段が安いのはうれしいけど、
「安かろう、悪かろう」では困りますよね。

そこで、今日はジェネリック家電って何?と言う方のために
アウトレット家電との違いなどをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

アウトレット家電とジェネリック家電の違いは?

アウトレット家電

展示品

  • 型落ちモデル(旧モデル)
  • メーカー生産終了品(在庫処分)
  • メーカーで動作確認・再梱包した商品
  •     

  • 開封品(返品された商品)


また、アウトレット家電と一言で括られていますが、
店舗によって取り扱い内容が違っています。

対する ジェネリック家電とは

  • 大手電機メーカー各社によって開発された、3年以上前の
    部品や技術を利用して中小企業などで作られた家電。
  • 機能は必要最小限。単純なよく使う機能を搭載。
    (例えば電子レンジなら「温め」「解凍」機能のみ
    扇風機なら、タイマー、強・中・弱、収縮機能。
    リモコンはついていない等)
  • 開発費が掛からない
  • 宣伝広告費も掛けない

最先端技術は使わず、性能としては十分な技術と部品を使い
使わない人にとってはムダ!とも言える機能をそぎ落としたこと。

必要最低限の機能だけを付けることで、ジェネリック家電は
価格が10分1と言う商品もあるので、見逃せません。

もちろん、国が定めた省エネの基準をクリアしている
部品が使われていますし、1年保証も付いています。

 

スポンサードリンク

 

ジェネリック家電のメーカってあるの?

家電量販店で見たことある!と言うメーカーも多いのではないでしょうか。

●山善(YAMAZEN)
扇風機といえばYAMAZENと言われるほど扇風機では有名

●トヨトミ
「ストーブのトヨトミ」と言われるほどストーブでは有名。

●アイリスオーヤマ
アイリスオーヤマといえば、収納家具ですが
2009年から白物家電事業に参入。

●ツインバード工業(TWINBIRD )
スタンド照明では国内第2位!
手回し発電ラジオや防水CDプレイヤー、防水テレビなど
大手が参入しないスキマ商品を開発。

●オリオン電気
テレビ、ビデオデッキ、DVDプレーヤーなどの
複合製品を得意としている。

●テスコム(TESCOM)
ミルミキサー、ヘアアイロンなど
業務用理美容機器もブランド展開。

 

冷蔵庫や洗濯機、エアコンと言ったサイクルの早い大型家電を除いて
空気清浄機、ファンヒーター、ドライヤー、ホームベーカリーなど
小型製品ならほとんどが製造されています。

とはいえ、アイリスオーヤマが大型家電への参入も視野に入れている
と言うことなので、今後に期待したいですね。
 

まとめ

我が家でも知らぬうちにストーブ、電子レンジ、扇風機、ドライヤーなど
「ジェネリック家電」が増えていました^^

特に使い勝手が悪いとか、すぐ壊れたということもなく
使用できています。

「あの機能がついている家電が欲しいんだ!」と言う場合はアウトレット家電
シンプルに使いこなせればいいと言うならジェネリック家電と
家電の種類によって買い分けてみるもの良いかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す