赤ちゃん アトピー いつからわかる?初期の症状や特徴は?未然に防ぐ予防法!?とは

投稿者: | 2018年9月23日

息子は赤ちゃんのころから皮膚トラブルが絶えませんでした。初めての子だったので「なんだろう?どうしてこの子の皮膚は。。。」と心配するも、アトピーだなんて思ってもみませんでした。

その後、アトピーとはちょっと長いお付き合いになるのですが「もしかしてうちの子アトピーかも?」と心配しているママさんに、体験談から息子の赤ちゃんのころの様子をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

赤ちゃんのアトピーはいつからわかる?初期の特徴は?

息子のアトピーを疑い始めたのは生後3か月にもならないうち。最初に気づいたのは、耳の下が切れていたことでした。かゆいのかバリバリ掻いては、耳の下が切れて血がにじむ→かさぶたになるの繰り返し。見るに見かねた私は、掻きむしり防止に赤ちゃんの手袋(ベビーミトン)をさせてみましたが効果はほとんどありませんでした。

早い子だと生後1か月あたりからアトピーらしき症状が出始めるそうですが、保健師さんのお話では、乳児の時は湿疹がよく出るのでアトピーかただの湿疹かは6~7ヶ月にならないとなかなか区別がつかないと言うことでした。

耳の下が切れて、血がにじんでいる状態で私を見てにっこり笑う息子(・・;)

「区別がつかないと言ってもな~」と、小児科へ。やはり、保健師さんに言われたように先生もこの時期でアトピーとは判断できないと言うお話でした。

スポンサードリンク

もっと大きくなってから「アトピーだね!」と、きっぱりハッキリ診断されるのですが、赤ちゃんのころに出ていた症状としては、

赤ちゃんのアトピーは目の周りにも出る
掻きむしって耳の下が切れていることに加え、目にも手を持って行くようになりました。目の周りは、うっすらと赤くカサカサするようになりました。顔もひっかき傷が増えてカピカピしていました。
赤ちゃんのアトピー 足だけ
耳の下や目の周りも気になっていましたが、その他にも足だけ皮膚が固い事も気になっていました。「生まれたばかりなのに、こんなに皮膚が固いの?」おむつ替えをするたび息子の足を触っては、ゾウのような皮膚(ちょっと大げさですが)に、疑問を抱いていました。ひざの裏もうっすらあかくなっていました。
赤ちゃん アトピーは口の周りも怪しい
離乳食が始まるようになると口の周りが荒れ始め、赤くなって膿を持ったようなデキモノが出来てかさぶたになるようになりました。

肌が赤くなったりカサカサしていても、いつの間にか治ったと言う赤ちゃんもいるので、上記のような症状があるからと言ってアトピーとは限りません。だからこそ判断が難しいのですが(´・ω・`)

赤ちゃんのアトピーには保湿がおすすめ

私は生まれたばかりの赤ちゃんに何か保湿剤を塗ってあげるという発想がなく、むしろ「塗らない方が良いに決まってる!」とさえ思っていました。

ところが、小児科の先生から

皮膚には刺激や細菌などから体を守るとともに、体から水分が逃げないようにするバリア機能がある。アトピーの子は、このバリア機能が弱くなっているから、本来なら体に入ってきて欲しくないアレルゲンが入ってきてしまうのでアレルギー性の炎症がおこり、アトピー性皮膚炎を発症する。

と言うお話を聞きました。

(でもこの子、もうアトピーかもしれないよね。。。普通にしているのに、どうしてバリア機能が弱くなっちゃうの?どうすればいいの?)と、暗~い気持で「なにか予防法ってあるんですか?」と聞く私に「う~~~ん、やっぱり保湿が一番かな!」と先生。

これを聞いたときはすごい衝撃。そしてすごく反省しました。それからは病院でワセリンをもらったりして、もう保湿しまくりでした。でもワセリンって結構日焼けしちゃうんですよね。傷になったところは、お薬を塗らないと治らないし。。。

さらに最近の研究では、国立成育医療研究センターより

新生児に生まれた直後から毎日保湿剤を塗ると、約8か月後のアトピー性皮膚炎の発症率が3割も低下したとの研究成果がまとめられ発表されました。

この発表からもやっぱり保湿ケアって大切だと再認識しました。考えてみれば、自分だって化粧水とかクリームとかでガッツリ保湿しているのに、どうして赤ちゃんには必要ないって思ったんだろう?大人より皮膚の薄い赤ちゃんにとって大人以上に保湿ってすごく大切だったのに。

今では、赤ちゃんの肌トラブルを【未然に防ぐ】と言う世界初のコンセプトの商品
肌の潤いを守って
刺激をブロック!
」なんていうのも出ています。

すでに「アトピーだね」と診断されてしまった赤ちゃんのお肌にもやさしく【赤ちゃんの治ろうとする力】をサポート。治す成分は入っていないのに、ジュクジュクがつるんとたまご肌♪(口コミより)なんて、うれしくなりますね^^

赤ちゃんが舐めても大丈夫な成分で作られていて、新生児から使える安心な保湿剤です。

息子の時もこんな保湿剤があったらなぁ。
どんどん進化していますね。いい時代になりました 笑

スポンサードリンク

コメントを残す