柔道着のカビの落とし方は?ピンク色に染まるのは赤カビが原因?

投稿者: | 2017年2月24日

「気を付けないと柔道着ってすぐカビるからね!」

子供に柔道を習わせているママからそんな忠告を頂いていたのにも関わらず。。。
気づけば、柔道着の襟にポツポツと黒い点々がぁ(T_T)

やっちまったよ!買ったばっかりなのに。

今日は柔道着や空手着のカビって落ちるの?取り方は?
洗うたびにピンク色になるのはなぜ?などをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

柔道着のカビの落とし方

真っ白い柔道着ならポツポツと黒いカビを見て、まず思いつくのが酸素系、塩素系の漂白剤を使うことではないでしょうか。
残念ながら、発生してしまったら洗剤などで完全に落とすことは難しいようです。

私も酸素系、塩素系の漂白剤をお湯で使ったり。。。と色々試してみましたが
カビは取れませんでした。

カビを防ぐには、1度使ったら洗う。これが基本。
でも、子供って言ってもなかなか持ち帰ってきてくれないんですよね 泣

柔道着のカビ!カビキラーを使っても大丈夫?

結果的に酸素系、塩素系の漂白剤で落ちなかったカビもカビキラーで落ちました 笑

名前など黒い部分に掛からないようにスプレーするか、飛び散りが心配なら
使い古しの歯ブラシや綿棒にスプレーして、軽くこすります。

しばらくすると真っ白になりました!

余談ですが。。。
※この時、あまり長時間放置しないでください。キッチンハイターで
長時間 浸け置きして生地に穴を開けた経験があります。

カビキラーを付けた部分を軽く水洗いして、後はいつも通り洗濯します。

口コミなどでも「空手着のカビがカビキラーで落ちた!」と言うのを見かけたので
意外と最終手段として皆さんやっているのかもしれません。

ですが、やはり洗剤で落ちなかったカビを落とすということは、
生地を傷める原因になるのでカビないようにするのが大前提です。

当たり前ですが、青など色の付いている柔道着には使えません。

ちなみに、同じカビでも赤カビの方が落としやすいですね。

スポンサーリンク

柔道着がピンク色なのは赤カビ!?

他の洗濯物と一緒に洗っていないのに、だんだん柔道着がピンク色に。。。。なんで?

それは通称赤カビと言われるものかもしれません。

本当の正体は「酵母」が繁殖したもの。

汚れとして目に見えるのが早く、汗をかいたままの湿った柔道着を放置したり
洗濯カゴに入れっぱなしにすると空気中の酵母によって繁殖することがあります。

きちんと洗っているのに、洗濯のたびにピンク色が濃くなるのは、
汚れが十分に落ちていない証拠。

汚れが十分落ちていないと乾くまでの間に酵母が繁殖して
ピンク色になることがあります。

こうなると普通の洗剤ではなかなか落ちません。

このピンク色を落とすには。。。。

粉末の酸素系漂白剤を50度くらいのお湯に溶かし、1時間くらい浸け置き漂白をした後
軽く揉み洗いをします。

その後、洗濯機でいつも通り洗剤を使って洗濯します。


酵母の繁殖を防ぐには、湿ったまま放置しないこと。

すぐに洗濯できない場合は、ハンガーにかけておく。
または、その逆でバケツに少量の洗剤を溶かした水に完全に水没させておく。

これだけで、かなり防ぐことが出来ます^^

あとがき

やはり黒カビや赤カビ(酵母)を防ぐには、日頃のお洗濯が大切のようです。

黄ばみも防げるので、下記の記事も参考にしてみて下さいね。

関連記事>>柔道着の洗い方!洗剤&柔軟剤や洗う頻度はどれくらい?天日干し 陰干しどっち?

スポンサーリンク

コメントを残す